Ruan Curry (ルアンカリー)>>>
:Country Curry (カントリーカリー)
[辛さの目安]
ココナッツミルクの入らないさっぱり味。
たくさんの野菜の旨みが生きた飽きのこない究極のヘルシーカリー。
まな

※タイカリー初めての方にはすすめできません。

ファンの声
豚   肉 ビタミンB1、B2、A、E、カルシウム
ビタミンB1は、糖質(お米他)をエネルギー化するのに必要な成分。だからご飯との相性はバツグンの栄養素。牛肉の10倍のビタミンB1が含まれている。プラス-->バラ肉の脂肪分にはコラーゲンなどのゼラチン質がたっぷり増血作用や美肌作用を促す。ビタミンCを同時にとれば効果倍増。

鶏   卵 ビタミンE、カルシウム
肝機能に有効なメチニオンが多く含まれている。卵黄は脳や神経に必要なレシチンがたっぷり。体の老化防止に効果的。
ナ   ス ビタミンA、E、カルシウム、アルカロイド、フラボノイド、ナスニン
血圧を下げ脳出血を予防。ナスニンがコレステロール値を下げる。他の野菜とバランスよく取ることが大切。
インゲン 鉄分、カルシウム、ビタミンB群、亜鉛、カリウム
淡色野菜なのに豆の栄養素もある。エネルギー代謝に必要なビタミンB群が豊富。豆には良質のたんぱく質とアミノ酸。アミノ酸にはリジンといわれ血管を丈夫にし美肌作用あり。
ヤングコーン ビタミンB、C、食物繊維
薬効として体内の水分を排出する為むくみを解消。胃腸の機能を高め余分なコレステロールを取り除く。
えのき、ふくろだけ ビタミンB1、B2、D、食物繊維
疲労回復ビタミンDがカルシウムの吸収力を高め骨と歯を強化する。
パクチ(コリアンダー) ビタミンC、鉄分、カルシウム
疲れ、風邪、肝臓病を治す。地中海地方が原産で紀元前16世紀のサンスクリットの医学書に薬としての料理法が記されている。
しょうが カルシウム、鉄分
疲労回復、食欲増進、消炎、整腸作用。
たくさんのスパイス 血液の循環を良くし、新陳代謝を活発にする。
体内の毒素を体外に出し食欲増進する。コレステロールを下げ、特に内蔵のダイエット効果。